地鎮祭

 

今日は地鎮祭。いよいよティアヴァルトの工事を始めるために、地元の五所神社から宮司を招き地鎮祭が行われた。

じつは、この地鎮祭、一昨日の予定だったが、大雨で予定を延期して今日の日を迎えた。

箱根では、昨夜遅くから強風が吹き、朝の出発時にも、10メートル前は霧で見えないような悪天候だ。これでは、ティアヴァルトに設営した地鎮祭のテントももう吹き飛んでいるかもしれない。

テント張りは得意だけど、とびきりのスーツ、正装姿でテント張りは辛いなぁ、などと思いながら現地に向かうと、こちらでは仮設もなく、天気も晴れ、テントも風に負けず、しっかり立っていた。

いやぁ良かったなぁ。晴れの日に、これは良い!

早速、地鎮祭の祭壇造りだ!

用意した竹を立て、稲藁の紐て結界を張る。祭壇を立てたら砂の山をつくり、ススキを立てる。地鎮祭の準備をするのは初めてなので、鎮守の五所神社に行ってやり方を聞いて、祭壇を造った。

今回の、メインはキンメダイ。イメージでは普通のタイだけど、さすがにこの辺りはキンメダイの産地なので、お祝い事といえば、タイよりもキンメダイなんだね。

大きなキンメダイが2尾。そして野菜や果物とお酒をお供えしたら、後は宮司様たちが神様の準備をして、いよいよ地鎮祭が始まった。

風が強いが良い天気に恵まれ、素晴らしい地鎮祭が行われた。

とても気持ち良い時間だった。これまで、張り詰めていた気持ちも綺麗に整い、これから前に進んでいく力をもらえた感じがするぞ!

さぁこれからだ。楽しみだなぁ。

 

どうぶつの森 ティアヴァルト
園長 島田直明